2013年07月14日

全国各地のお仕事紹介・旅気分

転職や起業、資格に関する情報源として、下記のようなサイトを見つけました。
参考までにメモしておきます。


「Japan-guide.biz」就職・転職・起業情報

Job find - あなたの知りたい仕事や資格が見つかる -
posted by 日本国内観光旅行案内員 at 17:18| 全国観光情報

2007年06月06日

見逃せない!北海道観光名所トラベルガイド

 北海道に訪れたのであれば、歴史的建物等も良いけれど、やはり本州では感じることのできない広大な自然をまず感じるのはどうでしょうか?

 時間に余裕のある人限定にはなりますが、見渡す限りの平原や次のお店まで120kmと書いてある看板の立つ果ての見えないまっすぐの道。様々な表情を見せる入り組んだ海岸線などは、北海道でしか味わえない観光資源です。

 その中をレンタルカーやレンタルバイクなどを借りて自由に旅するのは、日頃のストレスを忘れ、とても開放された気分になれるでしょう。

 見逃せない!北海道観光名所トラベルガイドの続き
posted by 日本国内観光旅行案内員 at 18:44| 北海道

2007年06月05日

北海道の宿泊施設(ホテル・旅館)対応ヒント

 寒さと苦難との戦いを極めたという北海道の開拓史は、北海道の人々に絶える力と過去の因習や習慣にとらわれることの無い心身の気質を育てました。

 また札幌などは、戦後の48年間で人口が22万人から163万人に急増したこともあり、様々な地域の人の流入で、それぞれの特色が薄まり、ミニ東京といったような文化ができています。

 北海道の宿泊施設(ホテル・旅館)対応ヒントの続き
posted by 日本国内観光旅行案内員 at 18:39| 北海道

2007年06月04日

おいしい北海道の旅行案内、名物料理・特産品

 北海道は非常に広大な面積を誇ることもあり様々な特産品があります。蟹・海老・ウニ・サケ・ほたて・利尻昆布などの海産物はもちろん、広大な牧草地帯を利用して育てる稚内牛、大自然のエッセンスともいえるアカシヤ天然はちみつ、夕張メロンやらいでんスイカなどの農作物など種類も豊富です。

 おいしい北海道の旅行案内、名物料理・特産品の続き
posted by 日本国内観光旅行案内員 at 18:34| 北海道

2007年06月03日

見逃せない!青森県観光名所トラベルガイド

 青森の観光旅行先なら、ねぶた祭は外せないのではないでしょうか? ねぶた祭の由来は諸説ありますが、その内のひとつが坂上田村麻呂伝説です。

 朝廷の命令に従わなかった奥州のエゾ勢力を討伐する為に、征夷大将軍としてやってきた坂上田村麻呂が、大きな燈篭をつくり、笛や太鼓、鍬を打ち鳴らしてエゾをおびき寄せ捉えたという伝説は、昔話のモモ太郎などを思い出させ、ねぶた祭に別の角度で面白みを感じることができるでしょう。

 見逃せない!青森県観光名所トラベルガイドの続き
posted by 日本国内観光旅行案内員 at 18:31| 青森県

2007年06月02日

青森県の宿泊施設(ホテル・旅館)対応ヒント

 青森県の人は、東部と西部で多少の違いはあるとは言われていますが、誠実で温和、考え込むタイプが多く、照れ屋という特性があるといわれています。アルコールの消費量が多いのも特徴で、特に度数の強いウイスキーやブランデー等の消費が多いので、手っ取り早く仲良くなるには酒の席を使うのが早いかもしれません。

 青森県の宿泊施設(ホテル・旅館)対応ヒントの続き
posted by 日本国内観光旅行案内員 at 18:18| 青森県

2007年06月01日

おいしい青森県の旅行案内、名物料理・特産品

 青森の特産品と聞いて、まず思い浮かべるのが津軽地方のりんごです。おいしいりんごを作る為の条件のひとつが寒暖の差ですが、青森県は全国でも最高最低気温を記録するなど、その条件が揃った土地です。そのため、色付きが良く歯ざわりのよい味の濃いりんごができるわけです。

 もうひとつ有名なのが、津軽・下北の両半島に囲まれたむつ湾で取れるほたて貝です。むつ湾のほたて貝の味は、甘味があり、においやくせもなくて、誰にでも好まれるあじとなっています。ホタテは成分的にも優れていてタンパク質や脂肪、カルシウム、ビタミン等の成分はもちろん、目や脳の発達を助け、コレステロールを減らして血圧を下げる働きをするタウリンというアミノ酸を豊富に含んでいる食品です。

 

おいしい青森県の旅行案内、名物料理・特産品の続き
posted by 日本国内観光旅行案内員 at 18:15| 青森県

2007年05月27日

見逃せない!岩手県観光名所トラベルガイド

 岩手県は、本州の北東部に位置し、北は隆起海岸、南は入り組んだリアス式海岸を持つ陸中海岸や八幡平などに代表される美しい自然と京都と並ぶほどの趣を持つ平泉等の歴史的文化遺産が観光資源の目玉となっています。

 また、宮沢賢治や石川啄木などの著明な文化人を輩出してきた土地柄でもあり、文化人をテーマにした歴史的史跡やレジャー施設なども存在します。

 見逃せない!岩手県観光名所トラベルガイドの続き
posted by 日本国内観光旅行案内員 at 18:11| 岩手県

2007年05月26日

岩手県の宿泊施設(ホテル・旅館)対応ヒント

 東北地方の人は、総じて真面目という印象が有りますが、岩手県人はその中でも特に真面目でしっかり者、要領が多少悪くても着実に事を成し遂げるという印象の強い人たちです。

 悪口を言う人間や約束を破る人間は、非常に嫌われますので、ルーズな人や愚痴の多い人は注意しましょう。

 岩手県の宿泊施設(ホテル・旅館)対応ヒントの続き
posted by 日本国内観光旅行案内員 at 18:11| 岩手県

2007年05月25日

おいしい岩手県の旅行案内、名物料理・特産品

 岩手県の名物料理と言われて、やはり真っ先に思い浮かぶのはわんこそばでしょう。毎年3月には盛岡で15分間でわんこそばを何杯食べられるかを競うわんこそば選手権も開かれ、盛況を極めます。

 冬場に訪れた人はぬっぺい汁などはいかがでしょうか?あまりにもおいしいので8杯もお代わりするという事から八杯豆腐とも呼ばれるぬっぺい汁は、長芋と豆腐を組み合わせた体が温まる栄養あふれる料理であり、病人食としても適しているといわれています。

 おいしい岩手県の旅行案内、名物料理・特産品の続き
posted by 日本国内観光旅行案内員 at 18:06| 岩手県